駿河画廊





ミケランジェロ・ブオナローティ『最後の審判』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大
商品番号:P5392
 

技法(種別): プリハード印刷
外寸: ヨコ670xタテ700(mm)
内寸: ヨコ470xタテ510(mm)

■作品状態:新品 ■額付き、箱付き
 
57,200円(税込)


教皇クレメンス7世に祭壇画の制作を命じられ、後継のパウルス3世の治世である1535年から約5年の歳月をかけて1541年に『最後の審判』が完成した。天井画と祭壇画の間には、ローマ略奪という大事件があり、今日、美術史上でも盛期ルネサンスからマニエリスムの時代への転換期とされている。
◆システィーナ礼拝堂所蔵

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

技法:プリハード印刷
プリハードとは、オリジナル絵画用キャンバスに直接印刷し、再現された複製画です。
作品を所蔵している美術館、権利取得団体、個人から作品の公式カラーポジフィルムまたはデジタル画像を借り受けて製作しています。その再現性は所蔵美術館の専門家から高く評価され、ルーブル美術館のミュージアムショップでフランス国外メーカーとして初めて採用された実績があります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

作家:ミケランジェロ・ディ・ロドヴィーコ・ブオナローティ・シモーニ
イタリア盛期ルネサンス期の彫刻家・画家・建築家・詩人・社会活動家。
西洋美術史上のあらゆる分野に、大きな影響を与えた芸術家である。
ミケランジェロ自身が本業と考えていた彫刻分野以外の作品は決して多くはないにもかかわらず、様々な分野で優れた芸術作品を残したその多才さから、レオナルド・ダ・ヴィンチと同じく、ルネサンス期の典型的な「万能(の)人」と呼ばれる。

  - 52000 - 52000 その他の絵画
複製画 人物画 ルネッサンス バチカン宮殿 ホテル 病院 クリニック 待合室 会社 事務所 応接間 会議室 ED: 
TOP