駿河画廊





上村松園『序の舞(尺五立)』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大   
商品番号:R3439
 

技法(種別): 版画+手彩色
外寸: 幅54.5×高さ約153cm
内寸:  

新品 表装済 桐箱収納 尺五立
 
24,750円(税込)

■上村 松園(うえむら しょうえん)1875〜1949
明治の京都下京に生まれ育った女流画家。
「一点の卑俗なところもなく清澄な感じのする香高い珠玉のような絵」、「真・善・美の極致に達した本格的な美人画」を念願として女性を描き続けた。
1948年(昭和23年)女性として初めて文化勲章を受章。

■高精細巧芸画
世界の有名美術館がレプリカを制作するため採用している最先端ジグレ版画技法で特製新絹本画布に表現し、最終仕上げは手彩による補色が加えられ、リアル感を醸し出しています。
空気中の光やオゾンなどに分解されにくい対候性を備えており、時間がたっても色調が変化しにくく、美しさが変わりません。
7000 - 28000 - 22500 掛軸
掛軸:掛け軸 図柄:日本画 絵画 複製 松園 人物画 美人画 女流 女性 舞踊  ED: 
TOP