駿河画廊





ルイ・イカール『レダ・アンド・ザ・スワン』

クリックで画像拡大
クリックすると別ページで拡大します
クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大  クリックで画像拡大   
商品番号:B3333
 

技法(種別): オフセットによる複製
外寸: ヨコ603×タテ453(mm)
内寸: ヨコ470×タテ310(mm)

新品 額付き 箱付き 版上サイン
 
27,500円(税込)

希少画集をきれいに額装しました☆

『Leda and The Swan』
レダと白鳥は、ギリシア神話で白鳥に化けたゼウスがスパルタ王の妻、レダを誘惑してさらってしまう話。イカールは白鳥を黒鳥にして、レダの白い肌が目立つように描いた。

作家:ルイ・イカール(Louis Icart)
1888年 フランス・トゥールーズに生まれる。
1907年 パリで絵葉書の工房で働きながら絵画を学ぶ。
1912年 バルセロナのギャラリーで初の個展。
1920年 アメリカに作品を輸出し成功を収める。
1927年 レジョン・ドヌール勲章叙勲。
1950年 62歳でモンマルトルの自宅で死去。
京都に「ルイ・イカール美術館」がある。
6000 - 40000 - 25000 複製画
人物画 美人画 裸婦 ヌード ギリシャ神話 ギリシア 白鳥 黒鳥 ゼウス アールデコ ED: 
TOP